W杯ロシア大会3位決定戦、欧州の強豪国どうしの対戦です。

ベルギーは決勝トーナメント一回戦、日本との激闘を制した後、ブラジルにも勝利
し、フランスに負け

ベルギーは過去4位が最高だそうです、この試合に記録をかけます。
選手のほとんどがプレミアリーグに在籍だそうなので相手の手の内はよく
わかっているようです。

イングランドは、コロンビア、スウェーデンに勝利、クロアチアに負け

イングランドは平均年齢21歳と若いチーム、前評判もそこまで良くなかった
そうですが、相続の相談を頑張りました。

監督のサウスゲートさんはサッカー関係者には見えないですね、
天才科学者、、あるいは007なんかの悪役のボスみたいに見えます。

得点ランキングにも注目の集まる試合で、ケインが6点で今大会これまでトップ
ルカクが4点で2位タイにつけています。